YouTuber

マルコス(釣り名人への道)の年収や月収は?収入源や総収入を調査!

世界を釣り釣り周る女ことYouTuberのマルコスさん、こんな可愛い女性が?と思ってしまいますが釣りの腕は本物で怪魚ハンターとも呼ばれています。

好きな釣りをしながらYouTubeでもしっかり収入を得ているようですよ!

今回は、マルコスさんの年収や収入源について調査しました。

マルコスの年収と収入源は?

マルコスさんの年収は約1,900万円と考えれられます。

マルコスさんの収入源に関しては以下の4つがありそうです。

  1. YouTube
  2. メディアの出演
  3. 書籍販売
  4. ツイキャスの収入

それでは驚きの収入と年収の根拠を調査していきたいと思います。

マルコスのYouTubeによる収入は?

一時期に比べると競合が激しくなり、稼ぐのが厳しくなったとされるYouTubeですが、YouTubeを主軸としているマルコスさんにとってはかなりの収入源になっているようです。

①YouTube広告収入

■登録者数:56.5万人

■再生回数:107,412,729回

■デイリー再生回数:86,533回

■データ確認日:2022年5月19日

マルコスさんのチャンネルの再生回数を紹介させて頂きました。

添付の動画は、マルコスさんの人気NO.1動画で『この水路が…とんでもなかった。ですが再生回数は何と驚異の350万回再生超えです。

YouTubeで収益を得るためには、チャンネル登録者数1000人以上、年間再生数4000時間以上というのが最低条件。この条件をクリアしても、広告収入は1再生あたり0.05~0.1円程度だ。

引用:PRESIDENT Online

YouTubeの広告収入は、1再生あたりの単価が影響してきます。単価は、チャンネルの評価・実績・動画時間などでも異なってくるようです。

マルコスさんは、実績もあることから単価を0.1円で計算していきたいと思います。(機材代、編集費用、スタッフ代などの経費に関してはバラつきがあるため今回の試算から省きます。)

260万回(月間再生数)×0.1円(単価)=26万円(月額)

YouTubeでの広告年収は約310万となりました。

②メンバーシップ

YouTubeの収入には、メンバーシップというものもあります。

メンバーシップとは、視聴者が特定のチャンネルに月額料金を払うことにより、クリエイターを支援できるシステムのことです。メンバーシップを有効にしているチャンネルでのみ登録ができ、会員となることで、メンバー限定の特典を得られます。

引用:マイナビニュース

マルコスさんのメンバーシップは月額1,190円です。メンバーはYouTube登録者の0.1%(560人)で計算してみたいと思います。

1,190円(会費)×560人(会員)=66万円

66万円×12ヶ月=792万円

792万円×70%(利益率)=554万円

メンバーシップでの年収は約550万となりました。 

企業案件収入

YouTubeの収入の中でも大きな収益が見込めるものとして企業案件の収入があります。

企業案件とは、企業がYouTuberと呼ばれる方々に依頼をし、チャンネルの動画内で自社のサービスや商品を宣伝してもらうといったものです。

マルコスさんの企業案件を確認すると以下のような案件を見つけることができました。

  • 伊達のくら
  • 株式会社ブレインスリープ 他

チャンネル登録者数から算出する場合

YouTuberのチャンネル登録者数から算出する場合は、およそ「チャンネル登録者数×3~5円」ほどが相場となっています。

動画の平均視聴回数から算出する場合

YouTubeが普段投稿している動画の平均視聴回数から算出する場合もあります。

この場合は「動画の平均視聴回数×5円~10円」ほどが相場です。

引用:KNOK

企業案件の金額設定はいくつかあるようですが今回は、「チャンネルの登録数」から算出してみたいと思います。

マルコスさんは、影響力をお持ちの方のようなので企業案件に関しては4ヶ月に1件、年間に3件受注、単価は3円で仮定して計算していきたいと思います。

56万人(チャンネル登録者数)×3円(単価)=168万円

168万円×3件(企業案件)=504万円

YouTubeの企業案件年収は約500万となりました。

マルコスのテレビ番組(メディア)出演による収入は?

マルコスさんの確認できた過去1年のメディア出演は、以下の通りです。

  • 今ちゃんの「実は…」
  • 離島マルコス
  • あなたの代わりに見てきます! リア突WEST
  • ノブナカなんなん 他

1回の出演で3万円から5万円前後とか。 しかし、ゴールデン枠に進出できるようになれば、1度の出演で10万円~20万円のギャラを得られるようになる。

ゴールデンタイムのMCともなれば、1回50万円のギャラも夢ではない。

引用:web-audition

マルコスさんはテレビ番組に、年間10回は出ているようです。地方番組も多いためギャラは5万円で計算してみたいと思います

10回(出演回数)×5万円(1回あたりの出演料)=50万円

メディア出演での年収は50万となりました。 

マルコスの書籍販売による収入は?

マルコスさんの書籍を調べたところ、1冊販売されていました。

  • 実録、世界を釣る女 1,650円(税込)

本や音楽などには著作権があります。それらを販売したことによる収益の一部を、版権を有する会社(出版社など)が著作者(著者や作詞・作曲者など)に支払うもの。それが印税です。印税率は著者と出版社の間で決定します。

一般的な印税率の相場は5~10%

引用:風詠社

発売されて1年以内ですのでYouTube登録者の1%である年間5,600冊売れていると仮定します。

印税は一般的によく言われている10%で計算してみたいと思います。

1,650円(世界を釣る女)×5,600冊(販売数)=924万円

924万円×10%(印税)=92万

書籍販売での年収は約90万となりました。

マルコスのツイキャスによる収入は?

マルコスさんのツイキャスのサポーターは4万人いるようです。

配信者はサポーターから贈られる「お茶爆」が収入となります。

マルコスさんは「ツイキャスでの投げ銭の収益が一番の収益源」と語っていたこともあり、ここではYouTubeを超える400万円で計算してみたいと思います

ツイキャスでの年収は約400万となりました。

マルコスの月収はいくら?

マルコスさんの各収入源を調査してきましたが以下の通りとなりました。

YouTube広告年収:約310万円

メンバーシップ年収:約550万円

YouTube企業案件年収:約500万円

メディア出演料年収:約50万円

書籍販売年収:約90万円

ツイキャス年収:約400万円

今回、マルコスさんの驚きの収入がわかりました。

現在は、インスタグラムの会員も増えてきており、先々ではインスタグラムの収益化も考えていらっしゃるのかもしれませんね。

もちろん、予想年収としてお楽しみ下さい!

合計年収:約1900万円

1900万円 ÷ 12ヶ月 = 158万円

マルコスの月収は約160万円となりました。

さいごに

今回は「マルコス(釣り名人への道)の年収や月収は?収入源や総収入を調査!」について記事を書かせて頂きました。

マルコスさんはYouTubeに限らず、色んな収入源を持っていることがわかりました。

今後の活躍も期待したいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。