YouTuber

ラファエルの年収や月収はいくら?収入源や総収入を調査!

何かと話題になるお騒がせYouTuber「ラファエル」さん!

マルチに活動してかなり賢く稼いでいらっしゃるようですよ。

今回は、気になるラファエルさんの年収や収入源について調査しました。

ラファエルの年収と収入源は?

ラファエルさんの年収は約1億1千万円と考えれられます。

ラファエルさんの収入源に関しては以下の6つがありそうです。

  1. YouTube広告収入
  2. YouTube企業案件収入
  3. グッズ売り上げ
  4. 書籍販売
  5. インスタグラムの収入
  6. 会社の経営・投資

それでは驚きの収入と年収の根拠を調査していきたいと思います。

ラファエルのYouTubeによる広告収入は?

■登録日:2015年11月18 日

■投稿数:1,151本

■登録者数:185万人

■再生回数:778,615,878回

■デイリー再生回数:21,564回

■データ確認日:2022年5月4日

ラファエルさんのチャンネルの再生回数を紹介させて頂きました。

添付の動画は、ラファエルさんの人気NO.1動画で『お店の客が全員ラファエルの元カノドッキリですが再生回数は何と驚異の930万回再生超えです。

現在の再生回数は少し落ちていますが一時的なものかもしれません。

YouTubeで収益を得るためには、チャンネル登録者数1000人以上、年間再生数4000時間以上というのが最低条件。この条件をクリアしても、広告収入は1再生あたり0.05~0.1円程度だ。

引用:PRESIDENT Online

YouTubeの広告収入は、1再生あたりの単価が影響してきます。単価は、チャンネルの評価・実績・動画時間などでも異なってくるようです。

ラファエルさんは、実績もあることから単価を0.1円で計算していきたいと思います。(機材代、編集費用、スタッフ代などの経費に関してはバラつきがあるため今回の試算から省きます。)

チャンネルのデイリー再生回数:61,564回

1,846,920回(月間再生数)×0.1円(単価)=184,692円(月額)

YouTubeでの広告年収は2,216,304となりました。

ラファエルのYouTubeの企業案件による収入は?

YouTubeの収入には、広告収入の他に企業案件の収入があります。

企業案件とは、企業がYouTuberと呼ばれる方々に依頼をし、チャンネルの動画内で自社のサービスや商品を宣伝してもらうといったものです。

ラファエルさんの企業案件を確認すると以下のような案件を見つけることができました。

  • イーマイ
  • 株式会社セーヌライン
  • LAXY BLAIR 他

チャンネル登録者数から算出する場合

YouTuberのチャンネル登録者数から算出する場合は、およそ「チャンネル登録者数×3~5円」ほどが相場となっています。

動画の平均視聴回数から算出する場合

YouTubeが普段投稿している動画の平均視聴回数から算出する場合もあります。

この場合は「動画の平均視聴回数×5円~10円」ほどが相場です。

引用:KNOK

企業案件の金額設定はいくつかあるようですが今回は、「チャンネルの登録数」から算出してみたいと思います。

ラファエルさんは登録者が企業案件に関してはかなり積極的に受注していらっしゃるようなので1ヶ月に1件、年間に12件受注、単価は3円で仮定して計算していきたいと思います。

1,850,000人(チャンネル登録者数)×3円(単価)=5,550,000円

5,550,000円×12件(企業案件)=66,600,000円

YouTubeの企業案件年収は66,600,000となりました。

ラファエルのグッズ売り上げによる収入は?

グッズは多く見積もって広告の約1/5です。海外大物YouTuberとは広告と物販の収益の比がちょうど逆転しています。

引用:ypsilonmagazine

ラファエルさんのグッズは多い方ではないのですが、たまにアパレルや企業とのコラボで出したりしているようですよ。

グッズの売り上げは広告収入の1/5、取り扱いがオリジナルブランドや企業コラボがあるようなので利益率は30%として計算していきたいと思います。

2,216,304円円(YouTube広告収入)÷5=443,260円

443,260円×0.3(利益率)=132,978円

グッズ売上での年収は132,978円となりました。

ラファエルの書籍販売による収入は?

ラファエルさんの書籍を調べたところ、以下のような書籍を販売されていました。

ラファエル書籍

  • 無一文からのドリーム モデルプレス編
  • マンガ 無一文からのドリーム モデルプレス編
  • 秒で決めろ!秒で動け!ラファエル式秒速タイムマネージメント
  • 出会って1分で好かれるラファエル式最強の話し方  1,320円(税込)

本や音楽などには著作権があります。それらを販売したことによる収益の一部を、版権を有する会社(出版社など)が著作者(著者や作詞・作曲者など)に支払うもの。それが印税です。印税率は著者と出版社の間で決定します。

一般的な印税率の相場は5~10%

引用:風詠社

現在も売れ続けているようですので、YouTube登録者の1%である年間1万8千冊が売れていると仮定します。

印税は一般的によく言われている10%で計算してみたいと思います。

1,320円(最強の話し方)×18,000冊(販売数)=23,760,000円

23,760,000円×10%(印税)=2,376,000

書籍販売での年収は2,376,000となりました。

ラファエルのインスタグラムによる収入は?

インスタグラムでの収入を得る方法としては、主に以下の4つがありますが、メインとなるのは企業案件です。

  1. 企業案件
  2. 自分の作った商品・セレクト商品を販売する
  3. 自分で撮った写真を販売する
  4. アフィリエイトへ誘導

ラファエルさんのインスタグラムからは以下のような企業案件を見つけることができました。

顔出ししていないラファエルさんですが美容系が多いですね。

  • スーパーホワイトLV
  • 銀座TAクリニック
  • Bacchusサプリ
  • TAINAクリニック 他

金額の相場は、インフルエンサーの知名度や、所属事務所によって異なりますが、一般的には1フォロワーあたり2〜4円が相場、と言われています。

引用:BASE

YouTube同様でかなり積極的に案件を受注していらっしゃるようです。こちらも1ヶ月に1件、年間に12件受注、単価は2円で仮定して計算してみたいと思います。

550,000人(インスタグラムフォロワー)×2円(単価)=1,100,000円

1,100,000円×12件(企業案件)=13,200,000円

インスタグラムでの年収は13,200,000となりました。

ラファエルの会社経営・投資での収入は?

あまりオープンにはしていないようですがラファエルさんは、以下のような5社ほどの会社のオーナーや投資を行っているようです。

  • アプリ開発の会社 2社
  • コンサルタント会社
  • アパレル会社 他

もし、オーナーということであればかなりの収入があるのかもしれませんが、今回は社外取締役と仮定して計算してみたいと思います。

東証1部上場企業約1980社が支払う社外取締役の平均報酬額は663万円でした。

引用:outside magazine

上場会社の社外取締役の年平均報酬がおおよそ660万のようですので、ラファエルさんは500万円ぐらいの報酬ではないでしょうか。

5社(投資先)×5,000,000円(年間報酬)=25,000,000円

会社経営・投資での年収は25,000,000円となりました。

ラファエルの月収はいくら?

ラファエルさんの各収入源を調査してきましたが以下の通りとなりました。

YouTube広告年収:2,216,304円

YouTube企業案件年収:66,600,000円

グッズ売上年収:132,978円

書籍販売年収:2,376,000円

インスタグラム年収:13,200,000円

会社経営・投資:25,000,000円

今回、ラファエルさんの驚きの収入がわかりましたが、予想よりは低いと感じました。

原因としては、YouTubeの広告収入がかなり減っていることです。

過去の発言からすればMAX時は、YouTube広告収入だけ年間2~3億はあったのではないでしょうか。

もちろん、予想としてお楽しみ下さい!

年収:109,525,282円

109,525,282円 ÷ 12ヶ月 = 9,127,106円

ラファエルさんの月収は約910万円となりました。

さいごに

今回は「ラファエルの年収や月収はいくら?収入源や総収入を調査!」について記事を書かせて頂きました。

最近ではアイドルのプロデュースも行っているラファエルさん、YouTubeよりも投資する方にシフトしていってるのかもしれません。

ただしファンのために、引き続き楽しい動画を上げていって欲しいですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。